TOP

これまでの10年のこと、それぞれのこれからのことをききました。
レトロ印刷の達人 ニシワキタダシさんにきくつくること
JAMで作ったもの、お気に入りは?

JAMでつくったもので、一番のお気に入りはどれでしょうか!

結構いろいろ作らせてもらっていて、基本的に気に入っているんですけど、

何年か前に個展のDM用に作ったカードです。

ポストカードよりちょっと大きい変形サイズで刷ってもらって、

絵柄に合う発色もまた気に入っているポイントです。

JAMのことはいつから知っていただいていたんですか?

10周年ですよね?そのちょっと前だと思うんです。

レトロ印刷になる前から大阪のクリエイターや作家さんの中ではJAM印刷を使っている人がいて、

JAMで働いていた人とも、クリエイター同士で繋がっていたんです。

「A3の可能性展」っていうグループ展に参加したときがあって、実際に印刷をしたのはそれが一番最初です。

作家さんがA3サイズで自由にJAM印刷で作るものだったんですが

ハトロン紙のツルツル面に4色で、いろんなおじさんを柄のように並べました。

初めてだったのでなかなか混色する勇気はありませんでしたけど…。

JAMさんの存在は知ってたんですけど、注文の仕方が難しそうだなと思っていたので、

なかなか挑戦できなかったんです。(笑)

このグループ展をきかっけに、データの作り方がわかるようになって、

その時からちょこちょこ個人的にも注文し始めました。

手紙社さんに「紙ものまつり」というイベントに誘ってもらって、

その頃から関わらせてもらう機会もたくさん増えましたね。

”イラスト”を仕事に

イラストを仕事にしよう!と思ったきっかけを教えてください。

小さい時から絵を描くのは好きだったので、絵を描く仕事はしたいなと漠然と思っていて

その思いのまま美大に進みました。

卒業してとくに就職がなく、数年のフリーターを経て、

アルバイトとして求人広告のイラストを描く仕事に就くことができたんです。

そこで3年間、専属イラストレーターという仕事をしたことが、

漠然と絵に携わる仕事ができればいいなという思いから、

イラストを仕事にして頑張ってみようと思った大きなきっかけとなりました。

フリーランスになろうって思ったのは何故なんでしょうか?

会社に所属するアルバイトとして、

朝から夕方まで、イラストを描いていく日々だったんですけど、

3年間続けていると、いろいろ描けるようになってきたんです。

それで、アルバイト雑誌以外にも描いてみたいなというのが大きくなっていったのと、

年齢も20代後半になって、このままじゃなくて、何か動き出さないと、、、

という将来への不安もあったので思い切って飛び出して、売り込みにも行き、

フリーランスとして進むことにしました。

次、挑戦しようと思っていることを教えてください。

絵本ですかね。絵本の制作を今進めているんですが、

はじめてになるので挑戦と呼べそうです。冬頃発売できるように2冊進めています。

本を出すとき、イラストだけでなく内容まで考えているのですか??

基本的には全て自分で考えています。

とはいえ全体の構想や細かな部分など、いろいろなところで編集の方と相談しながら一緒に作っています。

描いてて、いちばん最高!!てなる時ってどんな時なんですか??

イラストには、セリフをつけたり、タイトルをつけたりもよくするんですが、

自分の好きな“なんともいえない感じ”になればと描いているので、見てくれた人が

くすっとしてくれるとうれしいですね。

描いてる時に自分でもプッとなるくらいのものが描けるとうれしいです。

10のことアンケート

1.ここ10年のことを教えてください。

2.普段のお仕事を教えてください。

イラストレーターとして書籍や広告、グッズなどに、なんともいえない雰囲気のイラストを描いています。

3.JAM のことを知ったきっかけは?

大阪で作家活動をする中、まわりの作家さんやお店で印刷物を通して知りました。約10年ちょっと前。

4.JAM との関わりで、一番印象に残っていることは?

いろいろありますが、手紙社さんの『レトロ印刷の本』の中で、

JAMさんにまつわるイラストをいろいろ描かせてもらったことも印象深いです。

5.10年前、不安だったこと、今どうなっていますか。

フリーランスとしてなんとか10年以上やってこれてよかったです。

6. 息抜きの方法を教えてください。

バラエティ番組をみます。

7.仕事をする上で一番大切にしていることは何ですか?

イラストをみてくれる人がたのしくなってくれること。あと、たのしく描くこと。

8.ここ10年で一番衝撃的だった「ことば」「人との出会い」など、教えてください。

この間、3歳の娘が「トランポリンの煮物」と言ってました。

9.この先の10年、会いたい人はいますか?

自分と感覚が近く、クリエイティブな人。

10. 次、挑戦しようと思っていること、教えてください。

制作が進行中ということもあるんですが、絵本を考えています。

ニシワキタダシさん お仕事:イラストレーター JAM歴:8年 「レトロ印刷の本」ではイラストを担当してくださいました。 そして、スピード印刷だったころからのお客さん。 レトロ印刷を素敵に使いこなす達人です。

▶スモカ

▶Twitter

▶instagram

JAMではじめての製本注文をしてくれました。

MONさんにきくZINEのこと

インタビューをすすめる前に

まずは、創設者2人にききました。

はじめに

なんでインタビューするのかというと、

 Copyright(c) 2017 JAM co.,ltd. All Rights Reserved.