3月18日から3月30日まで開催中の幸福館さんによる『EXPO 幸福館』展。手刷りのTシャツやカラフルな持ち手のビニールトート、キャップやキーホルダーなどのグッズをはじめ、初めての大阪進出にちなんだ万博をイメージしたアイテムが会場に大集合!今回の展示や制作について、お話を伺いました。

-自己紹介と普段の活動を教えてください。

はじめまして、幸福館と申します。
日々の中で気になったものをモチーフに、楽しく幸せになれるようなものを制作しています。
持っていると幸せになれるかも。
貴方に幸せが訪れますように。
普段は、主にネットショップやPOP UP、イベント出店などを中心に活動しております。

-今回の展示で意識されたことや、新しく挑戦されたことはありますか?

レトロ印刷さんのギャラリーは壁面なのでそこで商品をどう見せるかということを1番考えました。
来ていただいたかたや、作業されてる方にも
楽しんでいただけること、ワクワクすることを意識して展示させていただきました。
念願の顔はめパネルを作ったのでぜひ写真撮ってください。

-どこか懐かしいアイテムを制作されていますが、インスピレーションはどこから受けられるのですか?

街の中や、お店(デーツーなど)です。

-シルクスクリーンのTシャツなどは自分で刷られているのですか?ご自身で制作されるとき楽しいのはどんな瞬間ですか?

はい、シルクスクリーンは自分で刷っております。シルクスクリーンで言えば、最初の一枚目刷って版をあげた時が楽しいですね。

1番はアイデアがぽんって出てきた時がたのしいなぁと感じております。

-幸せアドバイスをひとことお願いいたします!

怪しそうで怪しくない
幸福館のアイテムを身につけて、幸せになってください。

-最後になりましたが、今後の予定や目標もぜひお聞かせください。

4月は愛知県での POP UP、イベント出店と暖かくなるにつれ実際に手に取って見ていただける機会も増えてくると思います。

詳しい内容はインスタの@koufukukan.co.jpをご覧いただければと思います。
大変なご時世ですが、皆さんの少しの幸せになれたらと思います。


幸福館

はじめまして、幸福館です。
日々の中で気になったものをモチーフに、楽しく幸せになれるようなものを制作しています。持っていると幸せになれるかも。貴方に幸せが訪れますように。
Instagram