無線綴じ製本の背幅表

1枚あたりの厚さ×本文枚数としていただくことで、無線綴じ製本のおおよその背幅を算出できます。

●背幅計算例
本文スクレ×50枚(本文100ページ)= 0.17 × 50 = 背幅 約8.5mm

背幅表は目安としてご参照ください。レトロ印刷の紙はインクを含むと厚さが増すため、丁合の段階まで最終的な背幅を測定できません。実際の背幅は製本加工時にこちらで微調整をさせていただくことがあります。