年賀状保管計画2022

JAMの社長・山川が描いたトラの絵

年賀状を1枚ください

いつもJAMをご利用いただきありがとうございます。
昨年に引き続き、JAMから皆様にお願いがあります。

皆様がJAMで作った来年の年賀状を、1枚いただけないでしょうか?

孔版印刷という文化を後世に残していくために、皆様が作られた年賀状を毎年募集し、大阪の店舗でいつでも誰でも自由に閲覧できるように保管しています。

また、集まった作品を一挙展示する企画展「年賀状保管計画2022」も開催いたします。前回、前々回と300点を超える作品が集まりました。

今後も年始の恒例行事として毎年開催予定です。

印刷物は、時代を越えて残っていきます。

JAMは、これまでも皆様と一緒に成長してきました。これからもJAMの歴史を語る上で、皆様の作品は不可欠です。ご協力いただけることを心から願っています。ご応募お待ちしています。

募集期間

2021年10月1日(金)~12月30日(木)

参加条件

レトロ印刷、またはJAMのシルクスクリーン(SURIMACCA・製版サービスなど)を使って制作された年賀状であること

参加方法

レトロ印刷で注文した年賀状 シルクスクリーンで印刷した年賀状
ご自身で加工した年賀状
  • 印刷の注文時に参加を申し込む

ご注文フォームにあるチェックボックスにチェックを入れることでご参加いただけます。納品前にこちらで展示分をお預かりして保管いたします。(納品枚数は変わりません。)

  • JAMのお店(大阪)に持ち込む
  • SURUTOCO(東京)に持ち込む
  • JAMのお店(大阪)に郵送

< 送付先住所 >

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎6-6-23
JAM 「年賀状保管計画係」宛
TEL:06-6225-8186

参加賞

普段まったく絵を描かないJAMの社長・山川が描いた「干支年賀状」をお送りします。 (2022年は「とら」です。)

企画展

「年賀状保管計画2022」

保管に参加いただいた年賀状を大阪のJAMのお店と東京のSURUTOCOで展示します。

[大阪]
開催日時:2022年1月6日(木)~1月18日(火)
開催場所:JAM OSAKA

[東京]
開催日時:2022年1月22日(土)~2月6日(日)
開催場所:SURUTOCO

保管

展示終了後、保管計画に参加いただいた年賀状はファイリングされ、いつでもJAMの大阪のお店でご覧いただけます。(SURUTOCOでも一部年賀状がご覧いただけます。)
過去の開催分も保管されています。