オプション加工

断裁加工

仕上りサイズから更に追加で断裁することができます。

断裁は平均2~3mm程度の誤差がでます。
両面印刷・厚紙印刷、広範囲のベタがある印刷、
仕上りサイズが小さいものは、特にズレが生じやすくなります。
※2~3mm以内のズレは保障対象外となります。

料 金 ペラ紙

¥0.33 × 仕上がり枚数 + 基本料金¥330

※最少ロット以下の加工の場合は、各サイズの最少ロット枚数分の加工料金がかかります。

厚紙

¥0.55 × 仕上がり枚数 + 基本料金¥330

※最少ロット以下の加工の場合は、各サイズの最少ロット枚数分の加工料金がかかります。

納 期 +0日  ※ご注文の仕様や件数によっては、追加で納期をいただきます。
加工可能サイズ 断裁可能な最小サイズは30×55mmです。(※必ず1辺が55mm以上必要です。)
加工指示
  • レトロ印刷はズレが特徴ですので、デザインに対して加工位置は一定にはなりません。
  • 等分カットのみとなります。サイズの違う追加断裁は出来ません。
  • 注文フォームの備考欄に「仕上りサイズ」と「仕上り枚数」を必ず記入ください。
  • 入稿データの場合はガイドラインで断裁の位置を、紙原稿の場合は見本に指示を直接入れてください。
  • パスなどの実線や原稿に線を引いてご指示されますと、そのまま印刷されてしまいますのでご注意ください。