紙マーケットとは

紙マーケットの楽しみ方

紙マーケットの見所

紙の遊び場

紙教室

純喫茶ジャム

アクセス

ギャラリー

最新情報は、SNSをチェック!

レトロ印刷JAMの倉庫には、ワケあって印刷ができない沢山の紙が眠っています。

表には出てこないですが、紙として問題があるわけではなく、どれもこれも魅力的な紙ばかりです。

そんな眠っている紙に陽を当てる、レトロ印刷JAMの紙屋さんです。

 

さて、この秋に第6回目の開催が決定いたしました!今回もレトロ印刷の紙だけでなく、お付き合いのある紙屋さんにもご協力いただきたくさんの紙をご用意します。ぶ厚かったり、ふにゃふにゃだったり、きれいな色だったり、どれもこれも紙屋さんの倉庫に眠っているなかなか出会えない紙ばかり!

いつも大人気純喫茶ジャムや、ワークショップも同時開催!いつも楽しみにしてくださっている方もはじめましての方も、

紙福のひととき、紙の秋をいっしょに楽しみましょう~!

#紙マーケットをつけてSNSで

みんなとシェアしよう~!

詳細情報もこのハッシュタグを

つけてどんどん投稿します。

\これが紙マーケットスタイルだ/

会場に来たらまずバインダーをゲットしましょう。

バインダーに好きな紙を好きなだけはさみます。

最後にレジで紙を数えたらOK!

在庫がなくなる

可能性があります。

通常の紙と違い、今回販売する紙のほとんどは限られた枚数しかありません。同じ紙は二度と手に入らないので、予めご了承ください。

お買い物袋は

ご持参ください!

お買い物袋はなるべくご持参ください。紙マーケットの紙はかなりおおきいものが多いので大きめの袋が◎。袋がない場合、丸めてのお渡しになりますので予めご了承ください。※お店のお買い物袋は有料です。

1

2

3

紙マーケットで楽しい写真を撮ろう~

店内はもちろん撮影自由です。

紙福のひとときを写真に収めましょう!

今回は撮影スポットもありますよ~

その名も”映え紙(ばえがみ)”

とってもシュールな顔はめパネルです。

ぜひ遊んでください。

『#紙マーケット』をつけてSNSに投稿!

お持ちのSNSアカウントに、ハッシュタグを付けて

投稿するだけ!投稿するアカウントは、Instagram/

Twitter/FacebookなんでもOKです!

プレゼントカウンターでバッジをもらおう!

投稿画面をカウンターでスタッフにお見せください。

お一人様につきおひとつ、紙マーケット限定バッジを

プレゼントいたします!ちっちゃくてかわいいです。

紙くず箱

グッドモーニングペーパー

レトロ印刷の紙は、もともと印刷用ではない紙がほとんどです。そのため、色や形が安定せずお客様のご注文では使えない紙が混ざっている時があります。少しななめで印刷では使えなかった紙・ラインナップに加わり損ねた紙・なぜか倉庫で眠っていたスタッフも記憶にない紙など、いつもより少し個性的な紙たちが倉庫の眠りから目覚めます。レトロ印刷とお付き合いのある紙屋さんからご提供いただいた紙もたくさんあります。

いつもは再生紙に生まれ変わる、印刷の際に出てしまう紙の端っこを集めた箱。好きなだけお持ち帰りください。もちろん何に使ってもOK!

お代はお気持ちで。

 

紙福袋

よりどり封筒

おどうぐ箱

台湾ノート

ごんぶとノート

オリジナル封筒

おすすめセレクト

紙バッジ

紙屋さんの紙詰め合わせ。

いろ~んな物が入ってます。

その名も”しふくぶくろ。

ハズレなしのくじつき!!!

駄菓子屋さんのようなものや、

干物を入れるものまでいろんな封筒がありますよ~!何に使おう??

1袋 ¥1000

10枚よりどり¥200

小/¥324 大/¥540

¥30~

大/¥500 中/¥300 小/¥100

¥100

¥200

¥100

両面テープやホッチキスでつくれる

おどうぐ箱です。

サイズ展開は2種類。

何を入れて、どう使おう?!

レトロ印刷の限定紙で作った封筒。

ここでしか手に入りません。

何ともいえない、色と質感。

紙屋さんが紙端を使って

作ったノートです。

すぐ売り切れるので、

ぜひお早めに~!

台湾から仕入れた学習ノート。

なんかよくわかりませんが、

かわいいんですよ。

スタッフが1束ずつテーマを持って選んだ20枚の紙束。1つずつゆる~い名前がついています。数に限りがあるのでなくなり次第終了です!

レトロ印刷の紙をそのままバッジにしました。ガチャガチャなので何が出るかは運にまかせて~!

※社長自ら手描きした

紙の名前が印刷されています。

どんな紙に出会える?

小さい紙も、大きい紙も、どれでも10枚100円。

お好きなだけご自由に!お代はお気持ちで。

-JAMの紙と印刷のこと-

紙教室は、レトロ印刷で取り扱っている紙についてお話しする教室です。

 

レトロ印刷で使用しているインクは半水性のため、完全には定着しません。

そのため、つるつるした紙だとインクがはじかれて印刷することができないため、レトロ印刷に合う紙を全国探し回ってラインナップに加えています。

 

そんなラインナップに加わっている紙にまつわる話はもちろん、

残念ながらお蔵入りになってしまった幻の紙もご紹介!

―なんでこの紙はレトロ印刷の仲間に入れなかったの?

―なんでこの紙はこんな名前になったの?

 

もちろん、工場見学なので印刷についても見て学べます。

紙によっては色が落ちやすかったり色ムラが起きたり・・・

同じデザイン・インクでも紙が変わればガラリと印象が変わります。

レトロ印刷の紙がもっと好きになるアレコレを、

普段は紙の倉庫として使っているスペースでご紹介します!

 

 

【 料金 】500円(おみやげつき)

【 定員 】各回8名

【 時間 】約50分

【 日程 】10/19(金)・20(土)・21(日)

①10:30 ②12:00 ③14:30 ④16:00 ⑤17:30(金・土のみ)

缶バッジづくり

その場で絵を描いて、缶バッチづくり!

小さいお子様から大人の方まで体験できます。

選べる形は全6種類です。

お店に常在している「リング綴じ」

だれでもノートが簡単に作れます!

リングは、黒・赤・青・黄・緑・灰・白の7色

から選べますよ~!

レトロ印刷でも一番人気のミシン綴じ。

好きな紙をお選びいただき、スタッフがその場

でミシンをかけます。糸の色はスタッフの

気まぐれで決まります。

いつものラインナップに加えて、、、

チビ丸サイズ(25mm)が新登場~!

小/¥100 大/¥150

リング綴じノートづくり

ミシン綴じノートづくり

¥200

¥200

スリマッカお兄さんと遊ぼう!

毎日色や絵柄を変えるのでお楽しみに!

お1人様1日1回まで。

シルクスクリーン体験

ポストカードづくり

みんな待ってるよ~

お店の壁はいつもギャラリーとして作家さんにご利用いただいています。

紙マーケットと同時開催の展示をご紹介します!

『I'm home』

10月14(日~10月31(水)

黒ねこ意匠個展

プチワークショップ

くろねころびんちゃんスタンプ押し放題

 

なんと、ろびんちゃんの特製スタンプを無料で押すことができます!

 

・個展中はずーっと開催いたします。

・押せるスタンプの色は黒のみです。

・はんこできるものは、お店でご購入の紙や布等の商品に限らせていただきます。

 

営業時間 10:00~19:00

〒531-0072 大阪市北区豊崎6丁目6番23号

06-6225-8186

[最寄駅]

地下鉄御堂筋線「中津駅」2番出口より徒歩約10分

阪急宝塚線「中津駅」から徒歩約13分

阪急梅田茶屋町口から徒歩約16分

JR大阪駅から徒歩約25分

 

[道順]

城北公園通「豊崎4」交差点を左に曲がり、

高架をくぐって約100m右側です。

 

★駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。

Copyright(c) 2018 JAM co.,ltd. All Rights Reserved.