もう、9月も半ばですね。
JAMにも じわ、じわ、と年末が近づく音が聞こえます。

来年に向けて準備しておきたいものといえば!
そう、カレンダーです!

カレンダーを作って、友達にあげたり、販売したりしたいですよね。
年始から使い始めるためには、もうそろそろ作らなきゃ…

JAMでもチラホラとカレンダーの注文を見かけるようになりました。
ああ、もうそんな時期か、と印刷物で季節を感じています。

今回はJAMで作れるカレンダーの種類をまとめてみました!

平綴じミシン製本

(綴りの間違いはご愛嬌)

時間に余裕があれば絶対やりたい!
平綴じミシン製本でカレンダー!!

オプションの ミシン目・穴あけ加工をすれば
壁に飾れる!一枚ずつ千切れる!

う~ん、ワクワクしますね。

平綴じ製本は、
中綴じ製本の時のような、ちょっと難しい面付けは必要ありません。
単純に、いつものペラ紙を順番に重ねて、片側をミシンで綴じる!
という感覚で注文が出来るので、製本が初めての人にもオススメです○

ただ、パカッとは開かないので、綴じの近くは見えづらくなります。
綴じ位置をよく確認して、広めに余白を取っておきましょう。

そしてなんといっても JAMの製本の楽しいところは、

本文の紙を一枚ずつ変えられるところ!
インクを変えても同じ色数なら料金が変わらないところ!

だから一枚ずつ紙とインクの組み合わせを変えて、
カラフルな仕上がりにすることが出来ます!!

ちなみに、この平綴じ製本の納期は
8日後発送になります。

基本の平綴じミシン製本・100冊まで・色数2/2色までであれば
6日後発送、
オプションでミシン目加工で+1日
穴あけ加工で+1日
というわけで、6+1+1=8日後発送になります!

※冊数・色数が増えると更に+1日~頂いております。

製本はほぼ手作業のため、
入稿から仕上がりまで時間はかかってしまいますが
もし時間に余裕があれば絶対にオススメの仕様です!!

ポストカードタイプ

綴じなくっても、卓上カードタイプのカレンダーもイイよね!
そんな時はポストカードタイプのカレンダーはいかがでしょうか○

レトポプラスだったら、最大120×190mmまでいけるので
ポストカードより一回り大きなサイズでも作れますよ~!
もちろん紙もインクも変え放題!
いつも通り、レトポ・レトポプラスを12か月分注文するだけです!
片面2色であれば、納期は2日後発送!

めっちゃ早い!って思いますよね。
ただお届け後には自分で1月から12月まで手作業で並べる手間が
かかっちゃいます。それも計算に入れてご注文下さいね!

ポスタータイプ

いやいやそんな手間をかける時間もないよ~
そんな時はコレしかない!

フチありA3サイズでポスターカレンダー!!
色数2/0色までならば翌日発送!!

カレンダーのような季節ものは、販売時期が過ぎるとなかなか売れません…
そのため少しでも早く準備が必要です!

なんとな~く、レトロ印刷で何か作りたいな~、と思っているアナタ!
カレンダーで初めての作家デビューもいいかもしれませんっ

さあ、今すぐカレンダーを作ろう!

レトロ印刷は、リソグラフ(デジタル孔版印刷機)での印刷を専門とする印刷所です。『印刷のタネ』ではレトロ印刷の入稿のコツや使い方を、『JAMLAB』ではリソグラフやシルクスクリーンを使った実験や遊び方を紹介しています。

レトロ印刷
https://retroinsatsu.com/
06-6485-2602(10:00~19:00)